2016.12.2 18:31

浦和・ペトロビッチ監督「計算しながらの戦いは非常に危険」 年間Vへ、チーム引き締め

浦和・ペトロビッチ監督「計算しながらの戦いは非常に危険」 年間Vへ、チーム引き締め

ミニゲームの途中、選手に指示を出すミハイロ・ペトロヴィッチ監督 =さいたま市大原サッカー場 (撮影・小倉元司)

ミニゲームの途中、選手に指示を出すミハイロ・ペトロヴィッチ監督 =さいたま市大原サッカー場 (撮影・小倉元司)【拡大】

 J1年間王者を決める明治安田チャンピオンシップは、ホームアンドアウェー方式の決勝第2戦が3日午後7時30分から埼玉スタジアムで行われ、第1戦を1-0で制した浦和(年間勝ち点1位、第2ステージ優勝)が鹿島(同3位、第1ステージ優勝)を迎える。2日は両チームが地元で最終調整した。

 試合前日恒例の紅白戦では、第1戦の先発メンバーが主力組に入った。ペトロビッチ監督は途中で李、駒井を外して高木、関根を試すなど、各選手の調子を見極めた。

 2004年まで実施されたチャンピオンシップを含め、先勝したチームが必ず優勝している。それでも、監督は「初戦に勝つと(条件を)計算しながらの戦いになりがち。それは非常に危険」と引き締め、司令塔の柏木は「1点差は有利だと思わない。0-0の気持ちで戦う」と強調した。

 第1戦が行われた日に南米で墜落事故が起きた。犠牲者に哀悼の意を表した指揮官は「人生は次の瞬間に何が起こるか分からない。明日は素晴らしい舞台を選手と楽しみたい」と神妙に話した。

試合日程へ

  • 前日練習ミニゲーム後、腰にゴム紐を巻き付けトレーニングする槙野智章=さいたま市大原サッカー場(撮影・小倉元司)
  • ミニゲームでズラタン(右)と競り合う槙野智章=さいたま市大原サッカー場(撮影・小倉元司
  • ミニゲームでの興梠慎三=さいたま市大原サッカー場(撮影・小倉元司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 浦和・ペトロビッチ監督「計算しながらの戦いは非常に危険」 年間Vへ、チーム引き締め