2016.12.1 18:13

ジダンの息子エンツォ、国王杯でレアルトップチーム初ゴール

ジダンの息子エンツォ、国王杯でレアルトップチーム初ゴール

ジダンの息子エンツォ、コパ・デル・レイで…

ジダンの息子エンツォ、コパ・デル・レイで…【拡大】

 30日、コパ・デル・レイ4回戦がスペイン各地で行われ、Rマドリードはホームのサンティアゴ・ベルナベウで、3部のレオネッサを6-1で下した。

 この試合で4点目をたたき出したのが、後半から途中出場したエンツォ・ジダン。63分、味方へパスした後、ゴール前へと飛び込んで、味方との連係で相手守備陣を崩してから、右足のグラウンダーでゴールを決めた。

 この21歳のエンツォ、何を隠そう監督ジネディーヌ・ジダンの愛息であり、名前はジダンが尊敬するエンツォ・フランチェスコリに由来。長年チームの下部組織でプレーしてきた知られざる逸材なのだ。

 ジダンはエンツォのゴールを受けて、会見で「エンツォはいい仕事をしてくれた。チームのためにきっちり働いてくれた。監督という立場でなかったら今頃大喜びしているだろう。家に帰ってから(エンツォと)その話をするかもね」と述べている。

 チームは週末にバルセロナとのエル・クラシコが控えており、「次に控えている相手は強大で、それに立ち向かわなければならない。レオネッサには勝ったけど、今は次の試合(バルセロナ戦)に向けて集中することが重要だ」と発言。早くも、バルセロナとの大一番に向けて気概を示している。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. ジダンの息子エンツォ、国王杯でレアルトップチーム初ゴール