2016.11.30 21:09

ジダン、シメオネ、L・エンリケがシャペコエンセの悲劇に追悼のコメント

ジダン、シメオネ、L・エンリケがシャペコエンセの悲劇に追悼のコメント

ジダン、シメオネ、L・エンリケがシャペコエンセの悲劇に追悼のコメント

ジダン、シメオネ、L・エンリケがシャペコエンセの悲劇に追悼のコメント【拡大】

 現地時間28日、シャペコエンセのチーム関係者を乗せた旅客機が墜落事故に遭った。リーガエスパニョーラで指揮を執る監督たちが、追悼のコメントを寄せている。

 コパ・スダメリカーナ決勝戦に向かっていたシャペコエンセを襲った悲劇は、全世界に衝撃と共に伝えられた。Rマドリードのジネディーヌ・ジダン監督は、今回の出来事について次のように述べている。

 「コロンビアの事故について、被害を受けた方々の家族および友人に私とクラブの支持を伝えたい。シャペコエンセのチーム、サポーターに対しても同様に。我々はこの事故を非常に悲しんでいる」

 「対峙するのが困難である、惨事だ。我々の悲しみが見て取れると思う。Rマドリードの名前で、家族と友人全員にお悔やみ申し上げたい」

 またAマドリードのアルゼンチン人指揮官、ディエゴ・シメオネ監督は以下のように話している。

 「関係者の家族、クラブに携わる人々と感情を共にする。悲しみと、心を痛める感情だ。人生においては、このような悲劇、予期せぬ出来事が起こり得る。頻繁に旅行する人々や、サッカー界で生きる我々、全世界がショックを受けている」

 バルセロナをルイス・エンリケ監督は今後の調査の必要性を説いた。

 「大惨事となってしまった。何が起きたのか、今後しっかりと調査することが必要になる。非常に残念であり、関係者の家族と心の痛みを共にする」(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. ジダン、シメオネ、L・エンリケがシャペコエンセの悲劇に追悼のコメント