2016.11.30 16:42

ヤングなでしこ、米国との3決に…高倉監督「勝って帰りたい」

ヤングなでしこ、米国との3決に…高倉監督「勝って帰りたい」

 目指していた頂点への道は閉ざされたが、全力で3位決定戦に臨む。サッカーのU-20(20歳以下)女子ワールドカップ(W杯)パプアニューギニア大会に臨んでいる日本代表のGK平尾(浦和)は、延長の末に1-2で敗れたフランスとの準決勝から一夜明けた30日、「まだ終わっていない。メダルを持って帰る」と決意を口にした。

 練習前、高倉監督は「しっかりメダルを取りに行こう」と選手に声をかけたという。主力は疲労回復に努め、控え選手中心の練習ではあったが、監督もまざって笑顔でボールを追った。

 12月3日の3位決定戦の相手は米国。日本の攻撃を引っ張る長谷川(日テレ)は「ラストパスで好機はつくれたけど、もっと自分で(シュートを)打てる場面があった。強引にいくことも必要だった」とフランス戦からの修正点を挙げる。高倉監督は「勝って帰りたい」と、選手の奮起に期待した。(共同)

試合へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. ヤングなでしこ、米国との3決に…高倉監督「勝って帰りたい」