2016.11.29 20:06

元イングランド代表のザハがコートジボワール代表入り

元イングランド代表のザハがコートジボワール代表入り

元イングランド代表のザハがコートジボワール代表入り

元イングランド代表のザハがコートジボワール代表入り【拡大】

 クリスタル・パレスに所属する、元イングランド代表FWウィルフレッド・ザハがコートジボワールサッカー協会と会談し、今後はコートジボワール代表としてプレーする意向を明らかにしたとイギリス『EUROSPORT』が報じている。

 現在24歳のザハはコートジボワールのアビシャンで生まれ、若手時代に渡英しクリスタル・パレスの下部組織で育った。2013年1月にはマンチェスター・Uに加わり、そのシーズン限りで指揮官を勇退したアレックス・ファーガソン監督が、最後に獲得した選手としても知られている。

 ザハは2012年にイングランド代表として親善試合に出場しているものの、その後は代表から遠ざかっていた。FIFAの規定によるとザハが出場した試合は親善試合で公式戦と異なるため、他の代表への鞍替えが可能となっている。コートジボワール生まれで同国の国籍を持つことから、転身に障害がないと判断したコートジボワールサッカー連盟が、ザハの代表入りに向けて働きかけていた。

 なお、近年で同じような例として、ドイツ代表として出場経験のあるロマン・ノイシュテッターが自らのルーツであるロシア代表へと転身し、ユーロ2016に出場したというケースがある。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 元イングランド代表のザハがコートジボワール代表入り