2016.11.29 20:35

南米サッカー連盟、飛行機事故を受けコパ・スダメリカーノ決勝延期を発表

南米サッカー連盟、飛行機事故を受けコパ・スダメリカーノ決勝延期を発表

南米サッカー連盟、飛行機事故を受けコパ・スダメリカーノ決勝延期を発表

南米サッカー連盟、飛行機事故を受けコパ・スダメリカーノ決勝延期を発表【拡大】

 南米サッカー連盟(CONMEBOL)は28日、ブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセを乗せた飛行機が墜落したことを受け、コパ・スダメリカーノの決勝を延期することを発表した。

 ブラジルの1部リーグ(セリエA)で9位につけるシャペコエンセは、12月1日に行われるコパ・スダメリカーノ決勝戦、アトレティコ・ナシオナルとの第1戦に向けて、コロンビアへ移動中に事故に見舞われた。

 現在、生存者は6人いると発表されているが、選手、監督など多くのシャペコエンセ関係者の安否は依然として不明のままだ。

 CONMEBOLは「全活動は新たな知らせがあるまで延期する」と声明を発表している。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 南米サッカー連盟、飛行機事故を受けコパ・スダメリカーノ決勝延期を発表