2016.10.19 07:40(1/2ページ)

香川は先発フル出場 ドルト、スポルティングから辛くも勝ち点3奪取/欧州CL

香川は先発フル出場 ドルト、スポルティングから辛くも勝ち点3奪取/欧州CL

特集:
香川真司
スポルティング戦の前半、競り合うドルトムントの香川(手前)=リスボン(共同)

スポルティング戦の前半、競り合うドルトムントの香川(手前)=リスボン(共同)【拡大】

 18日にチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節が行われ、スポルティング・リスボンとドルトムントが対戦した。試合はアウェーのドルトムントが2-1で勝利している。

 直近の公式戦3試合で勝利から遠ざかっているドルトムントは、ホームで9連勝中のスポルティングのスタジアムに乗り込んだ。ドルトムントはMF香川真司が先発メンバーに名を連ね、今シーズンのCLでは初先発となった。MFマリオ・ゲッツェと2人が同時に先発するのは2011年11月以来となった。

 スポルティングはホームの声援を受け、立ち上がりからボールを保持しようと試みるも、ドルトムントの素早いプレスに苦しみ、満足にパスを回せない。逆にドルトムントはMFユリアン・ヴァイグルが巧みに攻撃を操り、前線のゲッツェ、香川へとボールを配球していく。すると9分、ゲッツェのスルーパスに抜群のトラップで抜け出したFWピエール=エメリク・オーバメヤンが最後は落ち着いてループシュートを決め、ドルトムントが先制に成功する。

 ドルトムントは先制点を奪ったことでややプレスの強度を弱め、ボールをゆっくり回してチャンスをうかがう。スポルティングは高い位置でのボール奪取から決定的なシーンを迎えるも、決めきれず。

【続きを読む】

  • スポルティング戦の後半、攻め込むドルトムントの香川(左)=リスボン(共同)
  • 香川は先発フル出場ドルト、スポルティングから辛くも勝ち点3奪取/欧州CL
  • スポルティング戦の試合前、写真に納まる先発の香川(前列右から2人目)らドルトムントイレブン=リスボン(共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 香川は先発フル出場 ドルト、スポルティングから辛くも勝ち点3奪取/欧州CL