2016.9.22 08:11(1/2ページ)

レアル、ペップ・バルサの最多連勝記録破れず…ビリャレアルとドロー

レアル、ペップ・バルサの最多連勝記録破れず…ビリャレアルとドロー

レアル、ペップ・バルサの最多連勝記録破れず…ビリャレアルとドロー

レアル、ペップ・バルサの最多連勝記録破れず…ビリャレアルとドロー【拡大】

 21日のリーガエスパニョーラ第5節、Rマドリードは本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのビリャレアル戦を1-1のドローで終えた。

 この試合に勝利すれば、グアルディオラ監督率いたバルセロナを上回り、リーガ最多連勝新記録となる17連勝を達成するR・マドリー。ジダン監督は前節エスパニョール戦をそれぞれ風邪、腰の打撲で欠場したクリスティアーノ・ロナウド&ベイルを復帰させ、また負傷でカセミロを欠く中盤ではモドリッチも休ませハメス&コバチッチを起用した。スタメンはGKカシージャ、DFダニーロ、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ、MFクロース、ハメス、コバチッチ、FWベンゼマ、C・ロナウド、ベイルで、4-3-3システムを採用した。

 立ち上がりからボールを保持したR・マドリーだが、マヌ・トリゲロス、ブルーノ、ジョナタンのトリボテ(3ボランチ)で中央を固めるビリャレアルを前に、容易に決定機を生み出すことができない。攻撃はマルセロがボールを持って駆け上がる左サイドに偏ることになる、同サイドのクロスからベンゼマ、C・ロナウドが放ったヘディングシュートは、いずれもGKアセンホの好セーブに阻まれた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. レアル、ペップ・バルサの最多連勝記録破れず…ビリャレアルとドロー