2016.9.22 22:41

C大阪・山口、敗戦にも手応え「正直、0-2で負けた感じはしない」/天皇杯

C大阪・山口、敗戦にも手応え「正直、0-2で負けた感じはしない」/天皇杯

 天皇杯全日本選手権第5日(22日、鳥栖2-0C大阪、ベアス)J2で現在3位のC大阪はJ1鳥栖の10本より多い15本のシュートを放った。見せ場をつくり、日本代表MF山口は「正直、0-2で負けた感じはしない」と手応えを感じた様子だった。

 後半はサイド攻撃が機能したが、リカルドサントスが立て続けに決定機でシュートを外すなどゴールを割れなかった。大熊監督は鳥栖のカウンター攻撃の威力などをたたえ「(リーグ戦で)戦う中で参考にしたい」と話した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. C大阪・山口、敗戦にも手応え「正直、0-2で負けた感じはしない」/天皇杯