2016.9.22 19:10

岡山・豊川、前線で奮闘も一歩及ばず「点取りたかった」/天皇杯

岡山・豊川、前線で奮闘も一歩及ばず「点取りたかった」/天皇杯

 天皇杯全日本選手権第5日(22日、鹿島2-1岡山、カシマ)岡山は前半、ロングボールに反応した藤本が先制点を奪ったが、後半は運動量が落ちて逆転された。長沢監督は「グラウンド外も含め、もっと(力を)上げなければこういう勝負を取っていけない」と鹿島の底力を感じた様子だった。

 鹿島から期限付き移籍でプレーしている豊川は前線で奮闘したが、一歩及ばず「点を取りたかった」と肩を落とした。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 岡山・豊川、前線で奮闘も一歩及ばず「点取りたかった」/天皇杯