2016.6.7 21:45

逆転負けに長谷部「フィジカル的に簡単にやられすぎた」

逆転負けに長谷部「フィジカル的に簡単にやられすぎた」

特集:
長谷部誠
前半、攻める長谷部=市立吹田サッカースタジアム(撮影・中井誠)

前半、攻める長谷部=市立吹田サッカースタジアム(撮影・中井誠)【拡大】

 キリン杯決勝(7日、日本1-2ボスニア・ヘルツェゴビナ、大阪・市立吹田スタジアム)日本は前半28分にMF清武弘嗣(26)=ハノーバー=のゴールで先制するも、2点を失い逆転負け。FW本田圭佑(29)ら攻撃の核を欠いて臨んだ一戦に敗れ、優勝を逃した。日本の次戦は9月1日、ロシアW杯アジア最終予選でアラブ首長国連邦(UAE)とホームで対戦する。

 試合後、長谷部は「自分たちのホームで負けてしまいとても悔しい。修正していかないといけない点がありました」と厳しい表情を浮かべた。逆転を喫したことに「体格的に有利な相手に対してフィジカル的に簡単にやられすぎた。連動した守備で対応していかないとやられてしまう」と、屈強な相手に対する試合運びの課題を口にした。

 次はW杯の最終予選初戦となる。「選手それぞれが各クラブで向上心を持って取り組んで、次に集まった時に、もっと良いチームなるようにしないといけない」とメンバーの成長に期待した。

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  • 後半、相手選手と競り合う長谷部と遠藤=市立吹田サッカースタジアム(撮影・森田達也)(
  • 後半、勝ち越しゴールを決められ肩を落とす長谷部(17)ら日本イレブン=吹田スタ
  • 前半、競り合う長谷部=吹田スタ
  • 歓喜のボスニア・ヘルツェゴビナ代表と対象的に、じっと前を見つめるハリルホジッチ監督=市立吹田サッカースタジアム(撮影・森田達也)
  • 後半、シュートを外し悔しがる清武=市立吹田サッカースタジアム(撮影・寺口純平)
  • 後半、シュートを空振りする小林悠=市立吹田サッカースタジアム(撮影・寺口純平)
  • 試合終了後インタビューに答えるハリルホジッチ監督=市立吹田サッカースタジアム(撮影・甘利慈)
  • 勝利して喜ぶボスニア・ヘルツェゴビナ代表イレブン(手前)とうなだれる浅野(右奥)=市立吹田サッカースタジアム(撮影・甘利慈)
  • 勝利して喜ぶボスニア・ヘルツェゴビナ代表イレブン(手前)とうなだれる浅野(奥)=市立吹田サッカースタジアム(撮影・甘利慈)
  • 後半、パスを出す小林祐=吹田スタ
  • 後半、指示を出すハリルホジッチ監督=吹田スタ
  • 後半、途中交代する長友=市立吹田サッカースタジアム(撮影・森田達也)