2016.3.6 19:10

浦和・ペトロビッチ監督「選手の鼻が高くなる」代表候補選手に苦言

浦和・ペトロビッチ監督「選手の鼻が高くなる」代表候補選手に苦言

 明治安田J1第1ステージ第2節最終日(6日、浦和1-2磐田、埼玉)浦和は7日から始まる日本代表候補合宿に選ばれた6人が先発したが、パスを回しながらも効果的にゴールへ迫れない悪癖が出た。ペトロビッチ監督は「代表発表の後に少し選手の鼻が高くなることがある。本来できるようなプレーができなかったかもしれない」と苦言を呈した。

 前半30分にリスクの高いパスを選択し、失点のきっかけをつくったGK西川は「外へ蹴り出していれば、ああいうことは起こらなかった」と反省した。柏木のゴール以外に代表候補勢の見せ場は少なく、視察したハリルホジッチ監督は「きょうは話さない方がいい。なぜかは分かるでしょう」と苦笑いした。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ