2016.3.4 19:04

なでしこピンチ、北朝鮮がベトナムを1-0で下す

なでしこピンチ、北朝鮮がベトナムを1-0で下す

 サッカー女子リオデジャネイロ五輪最終予選(4日、北朝鮮1-0ベトナム、ヤンマースタジアム長居)日本代表「なでしこ」と同じくリオ五輪出場権を争う北朝鮮が、ベトナムを1-0で下し、勝ち点を5とし、暫定2位に浮上した。

 第2戦を終えた時点で、なでしこは勝ち点1の5位。第3戦を終えた段階で、予選突破圏内の2位以内に浮上するには、(1)北朝鮮が引き分け以下(2)韓国が引き分け以下(3)日本が2点差以上で勝利。以上の条件をすべて満たす必要があったが、北朝鮮の勝利により、そのシナリオは崩れた。

 なでしこは午後7時35分より、キンチョウスタジアムで第3戦の中国戦に挑む。もう1カードの豪州-韓国は、午後7時35分より、ヤンマースタジアム長居で行われる。

日本の先発メンバーは以下の通り。

GK福元、DF近賀、熊谷、田中、鮫島、MF宮間、川村、阪口、中島、FW大儀見、横山

■女子サッカー・リオデジャネイロ五輪への道

アジアの出場枠は「2」で、2月29日~3月9日に大阪で最終予選を実施。日本、北朝鮮、豪州、中国、韓国、ベトナムの6カ国で争われる。1回戦総当たりのリーグ戦で、勝ち点などにより順位を決定。上位2カ国が出場権を獲得する。日本は第2戦終了時点で、勝ち点1の5位。五輪本大会は8月3日から始まり、12カ国が出場する。

試合日程へ代表メンバーへ