2016.2.21 08:49(1/3ページ)

乾、今季3点目! エイバルは残り10分足らずで2点を追い上げるもセルタに惜敗

乾、今季3点目! エイバルは残り10分足らずで2点を追い上げるもセルタに惜敗

特集:
乾貴士
乾、今季3点目! エイバルは残り10分足らずで2点を追い上げるもセルタに惜敗

乾、今季3点目! エイバルは残り10分足らずで2点を追い上げるもセルタに惜敗【拡大】

 20日に行われたリーガエスパニョーラ第25節、エイバルは敵地バライドスでセルタに2-3で敗れた。MF乾貴士は先発フル出場して1得点を記録している。

 ケコ、エキサを負傷で欠き、主将ダニ・ガルシアが出場停止で不在のエイバルは、今冬ソシエダから到着したアンソテギとナポリから加わったラドセビッチがスタメンに名を連ねる。前節レバンテ戦(2-0)で先制点をアシストした乾は左MFで先発。一方のセルタは数週間負傷離脱していたノリートがベンチ入りし、大敗を喫した前節バルセロナ戦を出場停止で欠場したセルジ・ゴメス、ボンゴンダ、アスパスが復帰した。

 序盤から攻勢に出たのはホームのセルタ。サイド攻撃に活路を見出し、面白いように好機を演出していく。浅い位置からグラウンダーのアーリークロスを入れ、ポストに入った選手がボールを落とし、3人目の動きでフィニッシュに持ち込む攻撃にエイバル守備陣は翻弄される。7分のアスパスのシュートを皮切りに、ヴァス、グイデッティが絡んで何度もゴールに迫る。

 エイバルがチャンスを迎えたのは23分のことだった。前線からプレスをかけたエスカランテがセルジ・ゴメスのミスを誘い、敵陣でボールを奪ってペナルティーエリアに侵入する。エスカランテのパスを受けたボルハがエリア内でカブラルに倒されたものの、主審はPKを宣告しなかった。

【続きを読む】