2016.2.12 08:14(1/3ページ)

長友、マンUのオファーを断った「インテル大好き」引退後もイタリアで活動!?

長友、マンUのオファーを断った「インテル大好き」引退後もイタリアで活動!?

特集:
長友佑都
長友、マンUのオファーを断った「インテル大好き」引退後もイタリアで活動!?

長友、マンUのオファーを断った「インテル大好き」引退後もイタリアで活動!?【拡大】

 インテルミラノDF長友佑都が11日、クラブ公式チャンネルやインテルミラノ専門サイト『FcInterNews.it』のインタビューで、インテルミラノ愛を強調した。マンチェスターUからのオファーを断ったとも認めている。

 今季でインテルミラノとの契約が満了となる長友は、1月にユナイテッドなどのオファーを断って残留したと報じられたところだ。インテルミラノとの契約延長が近いとされる長友は、次のように明かしている。『FcInterNews.it』が伝えた。

 「僕はインテルミラノのすべてが好きです。ここに残りたいと思っています。ユナイテッドからのオファーは断りました。ここに残るのが希望です」

 ロベルト・マンチーニ監督と「素晴らしい関係」にあるという長友は、インテルミラノで最も素晴らしかった時期を問われると、今季だと答えている。

 「今年が最も素晴らしいですね。マンチーニ監督ともチームメートとも、とてもうまくやっています」

 「これまで仲が良かったのは、(ヴェスレイ・)スナイデル、(マルコ・)マテラッツィ、(ハビエル・)サネッティ、(アントニオ・)カッサーノです。マルコはイタリア語を教えてくれました。スラングもね(笑)」

 インテルミラノは昨年末から調子を落とし、マンチーニ監督が事実上の優勝断念と取られる発言もした。チームが最優先目標としているのは、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得だ。

 「僕は3位に入れると思っています。今は結果が出ていないけど、これからついてくるはずですよ。信じなければいけません」

【続きを読む】