2016.1.3 08:20

川島、スコットランドで早速デビューも…2失点で逆転負け

川島、スコットランドで早速デビューも…2失点で逆転負け

特集:
川島永嗣
川島、スコットランドで早速デビューも…2失点で逆転負け

川島、スコットランドで早速デビューも…2失点で逆転負け【拡大】

 2日に行われたスコットランド・プレミアリーグ第22節ダンディーFC戦で、ダンディー・ユナイテッドGK川島永嗣がデビューを飾ったが、試合は1-2で逆転負けを喫する結果に終わった。

 昨年夏にスタンダール・リエージュを退団して以来フリーとなっていた川島は、12月29日にダンディー・ユナイテッド入りが正式に決定。ミクス・パーテライネン監督は年明け後初戦のダービーマッチにいきなり新加入の日本代表GKを先発起用した。

 15分に先制点を奪ったダンディー・ユナイテッドだが、41分には同点ゴールを許してしまう。FKからゴール前に高く上げられたボールに、川島がパンチングを試みたが大きく弾き出すことはできず、FWヘミングスにボレーで蹴り込まれた。

 62分にも再びFKから、エリア手前でボールを拾ったMFロスが反転からのシュートを放つと、DFの体に当たってコースを変えたボールが川島の逆を突く形となってゴールイン。終盤にMFデメルを退場で失って10人となったダンディー・ユナイテッドは、そのまま1-2で敗れる結果に終わった。

 ダンディー・ユナイテッドはこれで9試合連続白星なし。リーグで断トツの最下位に沈み、残留に向けて苦しい戦いを強いられている。(Goal.com)