2014.12.7 05:02

浦和、圧勝で3位死守 吉田監督「みんないい仕事をしてくれた」

後半、ゴールした浦和・柴田(右)=味の素フィールド西が丘(撮影・北野浩之)

後半、ゴールした浦和・柴田(右)=味の素フィールド西が丘(撮影・北野浩之)【拡大】

 国際女子サッカークラブ選手権3位決定戦(6日、浦和4-0岡山湯郷、味の素フィールド西が丘)浦和は前半13分に主将のFW後藤が先制ゴールを決めて波に乗った。同31分には、岡山湯郷の日本女子代表GK福元が接触プレーで目の下を裂傷。途中交代となって守護神を欠いた相手を攻め込み、後半立て続けに得点を重ねた。吉田監督は「みんないい仕事をしてくれた。勝って終われてよかった」と、勝利に胸をなで下ろした。

試合結果へ

(紙面から)