2014.10.31 23:40(1/2ページ)

インテル監督、一部サポーターの「ブーイングは気にしない」

インテル監督、一部サポーターの「ブーイングは気にしない」

インテル監督、一部サポーターの「ブーイングは気にしない」【拡大】

 インテルミラノは11月1日、セリエA第10節でパルマと対戦する。ワルテル・マッツァーリ監督は自身に対するブーイングは気にせず、チームのことに集中していると語った。

 前節サンプドリア戦で2連勝を飾ったインテルミラノ。だが、本拠地サン・シーロの一部サポーターは、マッツァーリ監督への不満を表している。それでも、マッツァーリ監督は次のように話した。イタリア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

 「ブーイングは気にしていない。私は常にチームに集中している。外部のことが影響しないことだけを心配しているよ。我々はプロフェッショナルだ。このクラブカラーのために全力を尽くさなければいけない」

【続きを読む】