2014.3.7 08:56

モウリーニョ、バロテッリは「もう一度ともに働きたいと願う選手」

モウリーニョ、バロテッリは「もう一度ともに働きたいと願う選手」

モウリーニョ、バロテッリは「もう一度ともに働きたいと願う選手」【拡大】

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、ACミランFWマリオ・バロテッリ獲得の可能性を否定していない。

 2008年から10年までインテルミラノで指揮を執ったモウリーニョ監督は、当時インテルミラノに在籍したバロテッリを指導していた。10年にはセリエA。コッパ・イタリア、チャンピオンズリーグで優勝を果たし、3冠を達成した。

 モウリーニョ監督は、現在もバロテッリのことを高く評価しているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』がコメントを伝えている。

 「サッカーの世界では、決して未来を予測することはできない。マリオは今、ビッグクラブに在籍している。だが、未来のことは決して分からない」

 「ACミランはベストプレーヤーの残留を望むだろう。マリオはイタリア人のベストプレーヤーでもあるからね。しかし、彼はすでにプレミアリーグでプレーした経験もある。私がACミランやイタリア代表を率いることはないが、彼は好青年であり、私がもう一度ともに働きたいと願う選手の一人だ」

(Goal.com)