2013.12.29 19:50

ミラン名誉会長、バロテッリ売却?「もういい、私は決めた」

ミラン名誉会長、バロテッリ売却?「もういい、私は決めた」

ミラン名誉会長、バロテッリ売却?「もういい、私は決めた」【拡大】

 ACミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長がFWマリオ・バロテッリの売却を決断したという発言が報じられたが、クラブはこれを強く否定している。

 イタリア『セコロXIX』は、ベルルスコーニ氏が周囲の政治関係者に漏らした言葉として、バロテッリ売却を明言したとされるコメントを掲載。「もういい、私は決めた。マリオ・バロテッリは即座にミラノを出るべきだ。彼は正式に移籍市場に出された」と述べたとされている。

 ベルルスコーニ名誉会長は、娘であるバルバラ・ベルルスコーニCEOとともにバロテッリ売却の方針を固め、その後アドリアーノ・ガッリアーニCEOにその決定を伝えたとされている。だがクラブは公式サイトで、これを明確に否定する声明を掲載した。

 「マリオ・バロテッリを移籍市場に出すという考えられないことに関して、会長が行ったとされる発言をACミランは強く完全に否定します。マリオ・バロテッリはACミランの選手であり、今後もそうあり続けます」

 ACミランとイタリア代表のエースでありながらも、調子の安定しないプレーや、ピッチ内外での言動には批判も絶えないバロテッリ。年明け以降のプレーで周囲の喧騒を黙らせることができるだろうか。(Goal.com)