2013.11.20 05:01

浦和、勝ち点剥奪も!相手バスに爆竹&暴行でサポーター逮捕

 Jリーグは19日、J1浦和に対し、けん責および制裁金1000万円の制裁を決定した。

 対象となった行為は、8月24日のリーグ戦・清水戦(静岡)の試合前に浦和サポーター4人が、清水の選手が乗るチームバスに爆竹などを投げつけ、到着した浦和サポーターバスからサポーターを降ろさない警備員にも暴行を加え、現行犯逮捕されたもの。

 浦和サポーターは過去にもトラブルでJリーグから再三制裁を受けた。大東和美チェアマンは今後、再発した場合の勝ち点減にも言及。「13日の実行委員会でも『そのときは覚悟してください』という話はした」と、リーグ戦優勝の可能性が残る浦和に、勝ち点剥奪の厳罰も辞さない姿勢を示した。

(紙面から)