NZ・ハドソン監督、内容に満足「いい試合していると何度も感じた」

 
ニュージーランドのハドソン監督(左)と握手するハリルホジッチ監督=豊田スタジアム(撮影・蔵賢斗)

 キリン・チャレンジ杯(6日、日本2-1ニュージーランド、豊田ス)来月にW杯出場を懸けて南米5位との大陸間プレーオフに臨むニュージーランドのハドソン監督は「いい試合をしていると、ゲーム中に何度も感じた」と、内容には満足感を示した。

 得点シーンの質は高かった。ロハスが右サイドで2人をかわし、イングランドで活躍するエースのウッドが打点の高いヘディングで沈めた。1-2の接戦に、監督は「全てが今後に生きてくる」と1カ月後への収穫を口にした。

Read more