カンナバーロ、ミラノ勢の復権には「時間が必要。ナポリは10年かかった」

提供:Goal.com
カンナバーロ、ミラノ勢の復権には「時間が必要」

 天津権健で監督を務める元イタリア代表DFファビオ・カンナバーロ氏が、ACミランとインテルミラノには時間が必要だとしている。イタリア『プレミアム・スポーツ』が報じた。

 中国のオーナーを迎えたミラノ両クラブは、今シーズン覇権奪還へ突き進んでいる。ACミランは今夏、大型補強を敢行し、インテルミラノは名将ルチアーノ・スパレッティを招聘した。ACミランは7位、インテルミラノは2位となっているが、両クラブがセリエAのトップに返り咲くためには忍耐が必要だと、カンナバーロ氏は語る。

 「彼らは経済的リソースもあるし、大きな目標に向かって常に戦っていくだろう。しかし、オーガナイズされるためには時間が必要だ。例えばナポリは今のレベルに到達するまで10~12年ほどかかった」

 なお、セリエAで現在首位を走るのは、開幕から7連勝を達成したナポリとなっている。(Goal.com)

Read more