岡崎の出場機会にも影響か…レスター・ウジョアがパチューカに移籍 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

岡崎の出場機会にも影響か…レスター・ウジョアがパチューカに移籍

更新

岡崎の出場機会にも影響か…レスター・ウジョアがパチューカに移籍  レスターFW、レオナルド・ウジョアが、メキシコに新天地を求めることとなった。

<< 下に続く >>

 プレミアリーグのレスターに2014年から所属していたアルゼンチン人FWウジョアだったが、メキシコのパチューカへの完全移籍が決定している。

 1986年生まれ、現在32歳のウジョアは母国アルゼンチンのサン・ロレンソで評価を高め、スペイン2部のカステジョン、アルメリアを経て、2013年1月に当時イングランド2部のブライトン&ホーヴ・アルビオンに加入。ここで1年半プレーした後、14-15シーズンからレスターでプレーしていた。

 レスター初年度の14-15シーズンはチーム最多得点となるリーグ戦11ゴールを記録していたが、バーディのブレイクや岡崎慎司の加入もあり、近年は出場機会に恵まれず。17-18シーズンの後半戦は古巣ブライトンにレンタルされたが、わずか1ゴールと結果を残すことができず。今夏、4年在籍したレスターを去り、パチューカへ移籍することとなった。

 その一方でレスターの岡崎慎司は負傷もあり、マンチェスターUとのプレミアリーグ開幕戦を欠場。ポジションが競合するウジョアが去った一方で、岡崎は出場機会を確保できるのか、今後の巻き返しが期待されるところだ。(Goal.com)

ランキング

PR