セルジオ越後氏、日本代表の1次L突破確率は1~2%「世界レベルで戦えるの吉田と長友だけ」/W杯 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

セルジオ越後氏、日本代表の1次L突破確率は1~2%「世界レベルで戦えるの吉田と長友だけ」/W杯

更新

セルジオ越後氏  サッカー解説者のセルジオ越後氏(72)が9日、コメンテーターを務めるテレビ東京系「追跡LIVE! SPORTSウォッチャー」(土曜後11・0)に生出演。サッカー日本代表がワールドカップ(W杯)ロシア大会の1次リーグを突破できる確率は「1~2%」だと断言した。

<< 下に続く >>

 西野朗監督(63)率いる日本代表は9日(現地時間8日)、スイス・ルガノで仮想コロンビアとしてスイス代表に0-2で完敗した。セルジオ氏は「W杯に向けて世界レベルで戦えるのは吉田と長友だけ」と分析。DF吉田麻也(29)とDF長友佑都(31)については「海外でも日本代表でも、ある程度対等にできている」と語ったものの、「あとの選手はできない。それは仕方ない。これが日本と世界のレベルの違い」との考えを示した。

 日本は1次リーグH組でポーランド、セネガル、コロンビアと戦う。1次リーグ突破の確率は「1~2%」とし、「それくらい日本が戦う相手が日本より優れているということは忘れちゃいけない」と理由を説明。あまりの低さにスタジオから驚きの声があがったが「奇跡が起きない限りはな」と語るにとどめた。

代表メンバーへ試合日程へ組み合わせへ

ランキング

PR