「忖度ジャパン」…W杯代表候補の発表と同時にネットで炎上 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

「忖度ジャパン」…W杯代表候補の発表と同時にネットで炎上

更新

会見に臨むサッカー日本代表の西野監督=東京都内(撮影・中井誠)  日本サッカー協会は18日、W杯ロシア大会へ向けた国際親善試合のガーナ戦(30日、日産ス)に臨む日本代表27人を発表した。4月の就任後初めてチームを編成する西野朗監督(63)は、ともに左足首の負傷を抱えるMF香川真司(29)=ドルトムント=とFW岡崎慎司(32)=レスター=に加え、バヒド・ハリルホジッチ前監督(66)の下で冷遇されたMF本田圭佑(31)=パチューカ=をそろって選出。

<< 下に続く >>

 W杯代表候補の発表と同時にネットでは、「忖度ジャパン」「年功序列ジャパン」などと次々にアップされ炎上した。27人のうち、この日時点で30歳を超える選手が8人。初招集のサプライズはなく、所属クラブで出場機会の少ない選手や故障明けの選手もいる。「コンディション最高の選手を呼んでいない」といった厳しい意見も飛び交った。

代表メンバーへ代表日程へW杯組み合わせへ

ランキング

PR