「神戸フットボール映画祭」でスポーツメンタルコーチ・吉野有香さんとオスカル草葉氏がトークショー - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

「神戸フットボール映画祭」でスポーツメンタルコーチ・吉野有香さんとオスカル草葉氏がトークショー

更新

神戸フットボール映画祭  サッカーの醍醐(だいご)味を映画で伝える「神戸フットボール映画祭」が4日、神戸市内で開かれた。イタリアの強豪ユベントスの歴史を伝える「ビアンコネッリ・ユヴェントス・ストーリー」(16年)と、世界のスタジアムでサポーターが歌う応援歌の起源を探る「You’ll Never Walk Alone」(17年)が上映され、約100人が観賞した。

<< 下に続く >>

 元なでしこリーグの選手で引退後はスポーツメンタルコーチとして活躍している吉野有香さん(常盤木学園、スペランツァ高槻、バニーズ京都SC)とフットサル初代Fリーグのアンバサダーで、同映画祭アンバサダーを務める作家のオスカル草葉氏(54)のトークショーが行われた。

 吉野さんは、来場者からの「失敗した後に切り替える方法は?」という質問に「失敗を考えるんじゃなくて、出来たことに自信を持ってほしい。子供がシュートを外したら、なんでシュートを打つんだと怒る指導者の方がいらっしゃいますが、打ったことをほめてあげて欲しいですね」と話した。

 障害者サッカーの体験会、ユベントスのトレゼゲの直筆サインが当たるじゃんけん大会なども行われた。神戸フットボール映画祭はヨコハマ・フットボール映画祭ジャパンツアーとして開かれ、4回目の開催。

今、あなたにオススメ

ランキング

PR