森保監督「頂点目指して」 アジア選手権へU21日本が始動 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

森保監督「頂点目指して」 アジア選手権へU21日本が始動

更新

サッカーのU-23アジア選手権に向けた合宿で、動き方を指示するU-21日本代表の森保監督(中央)=堺市  9日に中国で開幕するサッカーのU-23(23歳以下)アジア選手権に出場するU-21日本代表が2日、堺市内で合宿を開始して約1時間半、調整した。森保監督は「代表で戦える誇り、責任、幸せを持ってやっていこうと伝えた。頂点を目指してやっていければ」と意気込みを語った。

<< 下に続く >>

 日本は東京五輪の対象となる21歳以下の編成で、連覇に挑む。初日の練習は軽めの内容ながら、終盤は監督が身ぶりを交えて指示を出し、選手は熱のこもった様子でパス回しなどに汗を流した。昨年12月の東アジアE-1選手権に招集されたMF初瀬(G大阪)は「まとまりが大事。結果を意識してやる」と引き締まった表情を見せた。

 大会は16チームが4組に分かれて1次リーグを戦い、B組の日本は江蘇省江陰で10日にパレスチナ、13日にタイ、16日に北朝鮮と対戦。各組2位までが準々決勝に進む。

試合日程へ代表メンバーへ

今、あなたにオススメ

ランキング

PR