ワンバックさん、未来のなでしこにエール「次世代の活躍も楽しみ」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ワンバックさん、未来のなでしこにエール「次世代の活躍も楽しみ」

更新

 U-12(12歳以下)の世界一を決める国際サッカー連盟(FIFA)公認の国際大会「ダノンネーションズカップ WORLD FINAL2017」(現地22-24日)が米ニュージャージー州で行われ、男子の部はメキシコが優勝。日本から出場した柏U-12は、32チーム中、13位の成績だった。

<< 下に続く >>

 今大会からスタートした女子の部には6チームが出場し、ブラジルが初優勝を果たした。決勝戦を観戦した大会アンバサダーの元米国女子代表FWアビー・ワンバックさん(37)は、「現役時代、私にとって日本は常にベストなチームの1つだった。ポテンシャルが高く、日本を倒すには、常にチーム一丸となって戦わなければならなかった。次世代の日本チームの活躍も楽しみにしています」と次回大会に参加する日本の女子チームに期待を込めた。

 次回の日本大会「ダノンネーションズカップ2018 in JAPAN」では、2014年大会以来、4年ぶりに地方予選が復活。10月4日(水)まで、大会公式HP(http://www.danonecup.jp/)にて、予選大会の出場チームを募集している。

今、あなたにオススメ

ランキング

PR