背中痛の吉田、1打差2位好発進 テーピングで背中固めて出場/フジサンケイL - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

背中痛の吉田、1打差2位好発進 テーピングで背中固めて出場/フジサンケイL

更新

第1日、5番でティーショットを放つ吉田弓美子=川奈ホテルGC富士  フジサンケイレディスクラシック第1日(21日、静岡・川奈ホテルGC富士C=6367/6357ヤード、パー72)前週のKKT杯バンテリン・レディースで背筋痛のため途中棄権した吉田が、66で1打差2位につけた。

<< 下に続く >>

 はりや電気治療である程度回復したものの、今大会も出るかどうか迷ったという。ただ今季ここまで既に4度、予選落ちしていることもあり、テーピングで背中を固めて出場。「グリーンに乗ったら2パットでいい」と気を楽にしたことが功を奏したのか、思わぬ好発進となった。

リーダーボードへ

今、あなたにオススメ
Recommended by

ランキング

PR