サブちゃん興奮!ジャンプ葛西の予選突破に「さすがレジェンド」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

サブちゃん興奮!ジャンプ葛西の予選突破に「さすがレジェンド」

更新

「日本クラウンヒット賞」の贈呈式に出席した左から同じ北海道出身の半崎美子、北島三郎=東京・霞が関  芸能界も平昌五輪に注目-。歌手、北島三郎(81)は同じ北海道出身でスキージャンプ・男子ノーマルヒルで予選を突破した葛西紀明選手(45)を「ポリシーを持って頑張っている」と絶賛した。

<< 下に続く >>

 「いよいよ始まったね! ホント、オレも(平昌に)行きたいよ」

 デビュー57年目の大御所、サブちゃんは冬季五輪史上最多となる8度目の出場を果たし、日本選手団の旗手を務める同郷・葛西選手の予選突破に大興奮。「すごい! 年齢を感じさせないし、競技に対するポリシーもしっかり持っている。さすがレジェンド」と喜んだ。

 10日、本戦に臨む葛西選手に「北海道の人たちは頑張り屋。『この年齢(45歳)でも世界で活躍できるんだぞ』というところを見せてほしい」と金メダルを期待。

 自身はこの日、「日本クラウンヒット賞」の贈呈式に出席し、「シングルヒット賞」など“四冠”を達成。自身の今後について聞かれると「私たちの家業にはゴールはない。絶えず前を向く姿勢を貫きたい」とキッパリ。葛西選手の活躍に刺激を受けた様子だ。

 歌手としては2020年の東京五輪を見据え、「『まつり』の勉強をしておかないと」と気合十分。開会式で代表曲を熱唱する決意を明かした。

今、あなたにオススメ

ランキング

PR