海老蔵長女の堀越麗禾ちゃん、堂々初せりふ!客席から大きな拍手も - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

海老蔵長女の堀越麗禾ちゃん、堂々初せりふ!客席から大きな拍手も

更新

 歌舞伎俳優、市川海老蔵(40)の長女、堀越麗禾(れいか)ちゃん(6)が3日、東京・新橋演舞場で開幕した「初春歌舞伎公演」(26日まで)に出演した。

<< 下に続く >>

 夜の部の新作通し狂言「日本むかし話」に幼少期のかぐや姫役で登場。海老蔵の自主公演「ABKAI」などに出演したことはあるが、せりふのある役は初めてだ。

 舞台では「私はかぐや姫」などと通る声でせりふをいい、琴の音に合わせて日本舞踊を披露。父譲りの舞台度胸とかれんな姿に満員の客席から大きな拍手が送られた。

 昼の部では中村獅童(45)が歌舞伎人生初の宙乗りに挑戦。花道の上、高さ10メートルのつづらの中から登場して空中で見得を切り、約18メートルを昇降しながら移動して観客を盛り上げた。

今、あなたにオススメ

ランキング

PR