高杉真宙と日本さんぽ!金髪姿など秘蔵写真が満載の1冊 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合速報:

野球速報 サッカー速報

高杉真宙と日本さんぽ!金髪姿など秘蔵写真が満載の1冊

更新

岩手・平泉の「義経東下り行列」で源義経に扮した高杉真宙。全国での秘蔵写真は必見だ  「ファブリーズ」のCMなどで知られるイケメン演技派俳優、高杉真宙(20)が、18~20歳の成長を追ったビジュアルブック「まひろさんぽ」(徳間書店、2484円)を11月4日に発売することが7日、分かった。

<< 下に続く >>

 エンタメ誌「トリックスターエイジ」の人気連載「まひろさんぽ」に、新たに撮り下ろした「島根編」を加えた一冊。高杉がこれまで映画、ドラマ、イベントなどでさまざまな地方を訪れた際、空き時間を利用して旅を楽しむ様子に密着した。

 18歳のときに初めて写真集の撮影を行った鎌倉で江ノ電を背に撮影したショットや、源義経の扮装で岩手・平泉の藤原まつりで「義経東下り行列」に参加する和装姿をはじめ、映画「PとJK」のロケ地である北海道・函館での金髪姿など全国で撮影した秘蔵写真が満載だ。

 高杉は「一番思い出に残ってる地方は平泉と函館。平泉の『義経東下り行列』は、まるでタイムスリップしたような感覚でした。役作りで金髪にした函館の写真は、10代最後のグラビアだったので強く思い出に残っています」としみじみ。

 福岡県出身の高杉が初めて雪を見て感激したという長野・安曇野も印象に残っているといい、「あんな大量の雪を見たのも初めてで、吹雪のときなんて前が見えないくらい。なのに、なぜか幻想的で綺麗で…」とキラキラした瞳で振り返る。

 全国7カ所での“まひろ”を収めた同写真集では、自身が訪れた名所、その土地のグルメやお気に入りの店も紹介。

 高杉は「皆さんも『まひろさんぽ』を持って旅に行き、“まひろさんぽ”して」と優しい笑顔で呼びかけた。

高杉 真宙(たかすぎ・まひろ)

 1996(平成8)年7月4日生まれ、20歳。福岡県出身。小学6年生のときに、女の子に間違われてスカウトされ芸能界入り。2009年に舞台「エブリリトル シング’09」でデビュー。12年に映画「カルテット!」で初主演。13年にテレビ朝日系「仮面ライダー鎧武/ガイム」の仮面ライダー龍玄役が話題に。昨年、フジテレビ系「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」で昼ドラに初主演した。身長1メートル70。

ランキング

PR