大谷、キャンプ初日にホテルで“VIP待遇”会見へ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

大谷、キャンプ初日にホテルで“VIP待遇”会見へ

更新

 【アナハイム(米カリフォルニア州)8日(日本時間9日)=共同ほか】米大リーグ、エンゼルスに移籍した大谷翔平投手(23)が、アリゾナ州テンピにあるエ軍の施設で自主トレーニングを行った。チームカラーの赤いTシャツと短パン姿で、他の選手と交代しながらフリー打撃に臨んだ。

<< 下に続く >>

 1日(同2日)にロサンゼルス入り。住環境などを整えた後、13日(同14日)に集合するバッテリー組のキャンプに備えて移動していた。規定によりマイナー契約だが、メジャーキャンプに招待選手として参加する。

 また、球団は大谷の記者会見をキャンプ初日の14日午後3時(日本時間15日午前7時)から同州内のホテルで行うと発表した。選手の取材対応はクラブハウス内などで行われるのが通例だが、多くのメディアが集まる見込みのため、ホテルに場所を移す異例の“VIP待遇”となる。会見にはビリー・エプラー・ゼネラルマネジャー(GM、42)も同席する。

今、あなたにオススメ

ランキング

PR