井川、古巣阪神と対戦 今季最終登板で3回1失点「やりきった感ある」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

井川、古巣阪神と対戦 今季最終登板で3回1失点「やりきった感ある」

更新

、グラウンドに一礼するBFL選抜・井川慶(中央)=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)  プロ野球阪神などで活躍し、現在は関西を基盤とする野球の独立リーグ、ベースボール・ファースト・リーグ(BFL)の兵庫に所属する井川慶投手(38)が5日、BFL選抜の一員として兵庫県西宮市の鳴尾浜球場で行われた古巣阪神の2軍との練習試合で先発した。今季最終という登板で3回を1点に抑え「精いっぱいできた。やりきった感はある」と充実感をにじませた。

<< 下に続く >>

 2015年までオリックスに所属し、昨年12月に兵庫に加入した。今後について「まだシーズンもあるし、いろいろとイベントもある。それが全て終わってから考える」とし、プロ野球界復帰には「そういう機会があればいいけど、なければ、それはそれで仕方ない。(今は)すっきりしている」と話した。

今、あなたにオススメ

ランキング

PR