DeNAドラ9佐野が2軍落ちへ「一流の投手も見られた。打撃向上を一番に」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

DeNAドラ9佐野が2軍落ちへ「一流の投手も見られた。打撃向上を一番に」

更新

 (セ・リーグ、DeNA0-1中日、6回戦、2勝2敗2分、23日、横浜)開幕から1軍でプレーしていたDeNAのドラフト9位新人、佐野の2軍落ちが決まった。この日は0-1の八回1死二塁で代打。暴投で1死三塁の好機となったが、一ゴロに倒れた。主に代打で14試合に出場し、15打数2安打の打率1割3分3厘だった。

<< 下に続く >>

 岡山県出身で広島・広陵高から明大を経て入団。ソフトバンクの佐々木3軍監督を伯父に持つ未来の強打者だ。佐野は「一流の投手も見られた。いろいろなことを経験させてもらった。課題は明確。打撃向上を一番にやりたい」と下を向かずに話した。

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by

ランキング

PR