2018.7.11 05:01

“ラガーサラリーマン”加納、初のW杯ヘ気合!/7人制

“ラガーサラリーマン”加納、初のW杯ヘ気合!/7人制

男子7人制日本代表 加納遼大(右端)はフルタイム勤務のサラリーマンとしてW杯に臨む

男子7人制日本代表 加納遼大(右端)はフルタイム勤務のサラリーマンとしてW杯に臨む【拡大】

 ラグビー・7人制男子日本代表候補合宿(10日、東京・辰巳)7人制W杯(20日開幕、米サンフランシスコ)へ向けての国内最終合宿。代表候補13人中ただ1人、フルタイム勤務のかたわらラグビーを続ける加納遼大(りょうた、26)=明治安田生命=が初の大舞台へ気合十分だ。「期待を上回りたい」と、世界の強豪からの金星に挑戦する。

 炎天下の練習を終えた加納が、W杯へ「何が通用して何がだめなのかを早く知りたい。楽しみです」と口にした。明大ではWTBやSHを務め、2015年に一般就職で明治安田生命に入社。人事部で福利厚生などに携わるフルタイム勤務で、トップイースト所属のラグビー部の活動は水、土、日曜のみ。“ラガーサラリーマン”は「期待以上のものを見せたい」と心中期するものがある。

 

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. “ラガーサラリーマン”加納、初のW杯ヘ気合!/7人制