2018.5.27 05:00

6・16日本代表Vsイタリア代表は平尾誠二氏メモリアルマッチに

6・16日本代表Vsイタリア代表は平尾誠二氏メモリアルマッチに

1995年1月の日本選手権決勝で突進する神戸製鋼時代の平尾氏

1995年1月の日本選手権決勝で突進する神戸製鋼時代の平尾氏【拡大】

 6月16日に神戸市のノエビアスタジアム神戸で行われるラグビーの日本代表-イタリア代表が、神戸製鋼で日本選手権7連覇を成し遂げ、2016年10月に53歳で死去した平尾誠二さんの「メモリアルマッチ」として行われることが26日、明らかになった。

 2002年に4万人収容規模に改修された同スタジアムは、03年度のトップリーグ(TL)創設から神戸製鋼が本拠地として使用。平尾さんは屋根にカメラをつけるアイデアを出すなど積極的に関わった。

 同年度のTL初優勝もこのスタジアムで決めており、ゆかりの深い競技場だ。来年9月開幕のW杯日本大会会場にも選ばれ、今回が神戸市内で初のテストマッチ開催となる。

 当日はスタジアム内のコンコースで現役当時の雄姿などの写真を展示。親交のあった京大iPS細胞研究所の山中伸弥所長(55)のメッセージも流す予定だ。

 日本代表は6月9日にもイタリア代表戦(大銀ド)があり、23日のジョージア代表戦(豊田)と合わせ、同月に3試合のテストマッチを予定している。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. 6・16日本代表Vsイタリア代表は平尾誠二氏メモリアルマッチに