2018.5.21 05:02

早大、同時先発桑山兄弟で快勝!兄が起点で弟がトライ/関東春季大会

早大、同時先発桑山兄弟で快勝!兄が起点で弟がトライ/関東春季大会

 ラグビー・関東大学春季大会(20日、早大・上井草グラウンドほか)B組の早大は法大に52-24で快勝して2勝2敗。勝ち点13で法大と首位に並んだ。WTB桑山聖生(としき、4年)、CTB淳生(あつき、3年)の兄弟が公式戦では初めて同時先発。今季初出場の弟が2トライをマークした。A組では明大が慶大を45-12で下して開幕4連勝。勝ち点23として初優勝に王手をかけた。

 桑山兄弟が大暴れだ。前週2トライの兄・聖生が果敢な突進で攻撃の起点となると、弟・淳生が後半に2トライ。2人そろってレギュラー確保をアピールした。兄が弟を「ランニングが強み。チャンスを作れる」と評価すると、弟は「どんなプレーをするか分かるので、一緒だとやりやすい」。秋の対抗戦、大学選手権は桑山ブラザーズに注目だ。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 早大、同時先発桑山兄弟で快勝!兄が起点で弟がトライ/関東春季大会