2018.5.10 05:01

リーチら40人がW杯日本代表第1次候補に

リーチら40人がW杯日本代表第1次候補に

 日本ラグビー協会は9日、来年開催されるW杯日本大会へ向けた日本代表の第1次トレーニングスコッド(代表候補)40人を発表。FLリーチ マイケル(29)=東芝=らサンウルブズでもプレーする主力に加え、FLピーター・ラブスカフニ(30)=クボタ=らW杯開幕までに日本代表資格を得る外国出身選手4人も選出した。前回15年W杯代表だったFB五郎丸歩(32)=ヤマハ発動機=は外れた。

 候補選手はトップリーグの出場試合数や休養について所属チームと調整ができる。選手の過密日程を解消し、代表活動を優先させる狙いがある。6月のイタリアとのテストマッチなどのメンバーはあらためて発表する。

 男子15人制の薫田真広・強化委員長(51)は「スコッドは順次入れ替えを行う予定。第2次スコッドの発表は今季のスーパーラグビー終了後を予定している」と説明した。

1次L日程へ組み合わせへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. リーチら40人がW杯日本代表第1次候補に