2018.5.7 05:01

関東学生代表、トライ奪い奮闘もNZUに敗戦

関東学生代表、トライ奪い奮闘もNZUに敗戦

前半、タックルを受ける秋山大地=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)

前半、タックルを受ける秋山大地=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 ラグビー・国際親善試合(6日、秩父宮ラグビー場)関東学生代表は後半、ニュージーランド学生代表(NZU)から、スクラムでの反則でペナルティートライを奪うなど食い下がったが、17-34で敗れた。NZUは3戦全勝で遠征を終えた。

 練習は2日間という短い準備期間で臨み、後半にはスクラムでペナルティートライを奪うなど奮闘したが、王国のスキルとパワーに屈した。「前半の最初に受けてしまった」と悔しがったLO秋山大地主将(帝京大4年)も、「体を当てればゲイン(前進)できた」と手応えも口にした。岩出雅之監督(帝京大)は「選手それぞれが、この経験を持ち帰ってくれれば」と今後の成長を期した。

  • 後半、シオペ・ロロ・タヴォがトライ=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 関東学生代表、トライ奪い奮闘もNZUに敗戦