2018.4.30 05:01

【新主将に聞く】帝京大LO・秋山大地、強靱FWでV10

【新主将に聞く】

帝京大LO・秋山大地、強靱FWでV10

 不定期掲載の5回目は大学選手権10連覇を狙う帝京大LO秋山大地(4年、つるぎ高)が登場。30日の関東春季大会・明大戦(札幌ドーム)から始まる節目のシーズン。金字塔へのチャレンジを静かな口ぶりながら熱く語った。 (聞き手・田中浩)

 --いよいよV10を狙うシーズンが始まる

 「僕らの代が入学したときから意識していたことですが、先輩の方々がバトンをつないでくれたからこそ。最後に笑えるように1年を通して成長して、僕らも次につなげたい」

 --今年の強みは

 「1メートル90台が4人とFWのサイズが大きい。BKは1、2年の若い選手が多いが、それだけにエネルギーを出してくれると期待しています」

 --春の初戦の相手が昨季大学選手権決勝で当たった明大

 「強いチームだと思います。自分たちができることを出し切ること、チャレンジする気持ちを持ち続けることにフォーカスします」

 --個人的な目標は

 「日本代表というものを意識して、1年間やっていきたい。まだ形だけのキャプテン。言葉の一つ一つにこもる力を大事に、自分の色を持った主将になりたいです」

秋山 大地(あきやま・だいち)

 1996(平成8)年11月14日生まれ。21歳。徳島・阿波市出身。貞光工高(現つるぎ高)入学後にラグビーを始め、1年で花園出場。3年で高校日本代表に選ばれ主将も務めた。帝京大では1年から公式戦に出場。家族は両親と2人の姉、トップリーグ・ホンダLOの兄・陽路(26)。1メートル91、111キロ。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 【新主将に聞く】帝京大LO・秋山大地、強靱FWでV10