2018.4.13 18:14

ブルース指揮官「去年みたいな気候じゃないといいね」 けが人で苦戦も前向き/SR

ブルース指揮官「去年みたいな気候じゃないといいね」 けが人で苦戦も前向き/SR

円陣を組むサンウルブズの選手たち=秩父宮ラグビー場(撮影・今野顕)

円陣を組むサンウルブズの選手たち=秩父宮ラグビー場(撮影・今野顕)【拡大】

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは14日に東京・秩父宮ラグビー場でブルース(ニュージーランド)と対戦する。13日は両チームが試合会場で調整した。

 昨季、サンウルブズに破れたブルースは今季まだ1勝(5敗)と苦戦している。登録メンバーには前回ワールドカップ優勝時の主力、ニュージーランド(NZ)代表CTBウィリアムズやフランカーのカイノをけがで欠いており、ベストの布陣が組めていない。

 ただ、バックスには抜群の走力を誇るNZ代表R・イオアネがCTBで先発するほか、他のメンバーも力がありあなどれない。ウマンガ監督は「モチベーションは高い。自信を保ち続けることが大切」と前向きな姿勢を強調。昨季の敗戦は酷暑が影響したこともあり、同監督は「去年みたいな気候じゃないといいね」と話した。

試合日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 海外ラグビー
  4. ブルース指揮官「去年みたいな気候じゃないといいね」 けが人で苦戦も前向き/SR