2018.3.31 17:04

桐蔭学園が圧勝発進 東海大仰星は秋田工に快勝/高校選抜

桐蔭学園が圧勝発進 東海大仰星は秋田工に快勝/高校選抜

 第19回全国高校選抜ラグビー第2日は31日、埼玉・熊谷スポーツ文化公園で1次リーグ各組の15試合が行われ、2連覇を狙うD組の桐蔭学園(神奈川)が札幌山の手(北海道)を81-0で下し、圧勝発進した。F組では昨季の花園を制した東海大仰星(大阪)が秋田工(秋田)に45-10で快勝。2年ぶりの優勝を目指す東福岡(福岡)は初出場の昌平(埼玉)を40-7で破った。

 1次リーグは4月1、3日にも行われ、各組1位の8チームが5日からの決勝トーナメントに進出。8日に決勝が行われる。

 31日の試合結果は以下の通り。

 ▼A組 御所実(奈良)92-0黒沢尻工(岩手)

 ▼B組 流通経大柏(千葉)111-0仙台工(宮城)長崎北陽台(長崎)33-21関大北陽(大阪)

 ▼C組 天理(奈良)74-21函館ラサール(北海道) 佐野日大(栃木)62-12福岡工(福岡)

 ▼D組 桐蔭学園(神奈川)81-0札幌山の手(北海道)関商工(岐阜)33-5城東(徳島)

 ▼E組 中部大春日丘(愛知)31-19茗渓学園(茨城)尾道(広島)68-10仙台育英(宮城)

 ▼F組 東福岡(福岡)40-7昌平(埼玉)東海大仰星(大阪)45-10秋田工(秋田)

 ▼G組 大阪桐蔭(大阪)60-7東京(東京)高鍋(宮崎)34-12日本航空石川(石川)

 ▼H組 報徳学園(兵庫)59-12新潟工(新潟)東海大相模(神奈川)33-33佐賀工(佐賀)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 高校ラグビー
  4. 桐蔭学園が圧勝発進 東海大仰星は秋田工に快勝/高校選抜