2018.1.7 16:27

【V9一問一答】帝京大・岩出監督「明治大学さんの対抗戦からの進化といいますか素晴らしさを肌で感じさせて頂きました」

【V9一問一答】

帝京大・岩出監督「明治大学さんの対抗戦からの進化といいますか素晴らしさを肌で感じさせて頂きました」

試合後、選手らの手で胴上げされる帝京大・岩出監督=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)

試合後、選手らの手で胴上げされる帝京大・岩出監督=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 ラグビーの全国大学選手権は7日、東京・秩父宮ラグビー場で決勝が行われ、9連覇を狙う帝京大(関東対抗戦1位)と21季ぶり13度目の優勝を目指す明大(同2位)が決勝初対決。帝京大が21-20で勝ち、9季連続9度目の優勝を果たした。前半は7-17とリードされたが、後半に逆転。岩出雅之監督は試合後のNHKのインタビューで激闘を振り返り、大学日本一の喜びをかみ締めた。

 --激戦を振り返って

 「明治大学さんの対抗戦からの進化といいますか、素晴らしさを肌で感じさせて頂きました。本当に素晴らしいゲームを両チームができたと思います」

 --試合前、粘るディフェンスがポイントと話していたが選手たちの動きは

 「少し硬かったですが、本当に素晴らしいゲームを指導者としてじっくり見させて頂きました」

 --改めて選手たちを見て、このチームをどう感じる

 「試合の中身を見て頂いても分かると思いますが、とても我慢強くしぶとい、一人一人がチームを作っているのではないかと成長を感じます」

 --両チームのファンは素晴らしい試合を見たと思います。ラグビーの魅力をどう感じている

 「会場にお見えの方、テレビでも大学ラグビーの魅力を感じてもらえたのではないかと思います。これも本当に明治大学、協会の皆さん、多くのファンの皆さん、支えて頂いた多くの皆さんのおかげと、今はとてもうれしいです」

試合結果へ組み合わせへ歴代優勝校へ

  • 試合後優勝の喜びを爆発させる堀越康介(右から3人目)竹山晃暉(同4人目)ら帝京大フィフティーン=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)
  • 閉会式後、控え選手らのもとに駆け出す帝京大フィフティーン=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)
  • 優勝し喜びを爆発させる帝京大フィフティーン=秩父宮ラグビー場(撮影・蔵賢斗)
  • 優勝し喜びを爆発させる帝京大フィフティーン=秩父宮ラグビー場(撮影・蔵賢斗)
  • 明大を破って9連覇を成し遂げ、選手らに胴上げされる帝京大の岩出監督=秩父宮
  • 後半、逆転につながるトライを決める帝京大・岡田=秩父宮
  • 勝利し、歓喜の帝京大フィフティーン=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 【V9一問一答】帝京大・岩出監督「明治大学さんの対抗戦からの進化といいますか素晴らしさを肌で感じさせて頂きました」