2018.1.6 17:50

サントリーがヤマハ発動機から7T奪い49-7で圧勝 13日にパナソニックと決勝

サントリーがヤマハ発動機から7T奪い49-7で圧勝 13日にパナソニックと決勝

後半2分、中央を走り抜けトライするサントリー・松島幸太朗=ヤンマースタジアム長居(撮影・中島信生)

後半2分、中央を走り抜けトライするサントリー・松島幸太朗=ヤンマースタジアム長居(撮影・中島信生)【拡大】

 ラグビーの日本選手権を兼ねたトップリーグ(TL)の4強による決勝トーナメントは6日、大阪・ヤンマースタジアム長居で準決勝が行われ、2季連続優勝を狙うサントリーはヤマハ発動機から7トライを奪い、49-7で圧勝。13日の決勝(秩父宮)では昨季も決勝で当たったパナソニックと対戦する。

 サントリーは前半5分、CTB村田大志のトライで先制すると、FB松島幸太朗、WTB江見翔太、SOマット・ギタウとBK陣がトライを重ね、試合を優勢に進めた。後半も3トライを追加し、ヤマハ発動機の反撃を1トライに抑えた。

試合結果へ試合日程へ

  • 後半26分、トライを決めるサントリー・中村亮士=ヤンマースタジアム長居(撮影・中島信生)
  • 後半2分、コンバージョンゴールを決めるサントリー・ギダウ=ヤンマースタジアム長居(撮影・中島信生)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. サントリーがヤマハ発動機から7T奪い49-7で圧勝 13日にパナソニックと決勝