2018.1.4 05:02(1/3ページ)

東海大仰星・谷口2トライ!“新鮮力”が花園50勝導いた/高校ラグビー

東海大仰星・谷口2トライ!“新鮮力”が花園50勝導いた/高校ラグビー

前半、東海大仰星の1年生FB谷口がトライを決める(撮影・門井聡)

前半、東海大仰星の1年生FB谷口がトライを決める(撮影・門井聡)【拡大】

 第97回全国高校ラグビー準々決勝(3日、花園ラグビー場)準々決勝4試合が行われ、東海大仰星(大阪第2)は報徳学園(兵庫)を50-20で下し、3大会連続の4強入りを果たした。1年生FBの谷口宜顕が2トライの活躍で貢献した。大阪桐蔭(大阪第1)は国学院久我山(東京第2)に29-10で勝利し、4大会ぶりの4強入り。準々決勝後抽選が行われ、準決勝は東海大仰星-東福岡、大阪桐蔭-桐蔭学園(神奈川)の顔合わせとなった。

【続きを読む】

  • 前半2分、先制トライを決める東海大仰星・和田=花園
  • 前半、突進する東海大仰星・和田悠一郎(中央)=花園ラグビー場(撮影・森本幸一)
  • 前半、トライする東海大仰星・檜垣大宇(中央)=花園ラグビー場(撮影・門井聡)
  • 前半、突進する東海大仰星・和田悠一郎(右)=花園ラグビー場(撮影・門井聡)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 高校ラグビー
  4. 東海大仰星・谷口2トライ!“新鮮力”が花園50勝導いた/高校ラグビー