2017.11.13 05:02(1/2ページ)

東京から花園名乗り!国学院久我山2大会ぶり、目黒学院が4大会ぶり出場

東京から花園名乗り!国学院久我山2大会ぶり、目黒学院が4大会ぶり出場

ノーサイドの瞬間、花園行きを決めて喜ぶの国学院久我山=江戸川区陸上競技場(撮影・佐藤雄彦)

ノーサイドの瞬間、花園行きを決めて喜ぶの国学院久我山=江戸川区陸上競技場(撮影・佐藤雄彦)【拡大】

 全国高校ラグビー東京都大会決勝(12日、江戸川陸)東京第2地区決勝は、国学院久我山が“ノーグラウンド効果”で東京を29-5と破り、2大会ぶり41度目の全国大会出場を決めた。第1地区決勝は目黒学院が早実を38-7で退け、4大会ぶり18度目の花園出場を果たした。全国大会は12月27日から来年1月8日まで、大阪・花園ラグビー場で行われる。

【続きを読む】

  • 後半6分、タックルされて転倒するもすぐに起き上がってゴール右端に飛び込みトライを決める国学院久我山の衣笠竜世=江戸川区陸上競技場(撮影・佐藤雄彦)
  • 前半18分、タックルをかわしてゴールにむかって走る国学院久我山の槇瑛人。そのまま独走でトライを決めて2本目のトライを決めた=江戸川区陸上競技場(撮影・佐藤雄彦)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 高校ラグビー
  4. 東京から花園名乗り!国学院久我山2大会ぶり、目黒学院が4大会ぶり出場