2017.11.2 20:55

大会2日目にNZ-南アフリカのビッグマッチ 元豪代表イアン・ウィリアムズ氏「非常に楽しみ」

大会2日目にNZ-南アフリカのビッグマッチ 元豪代表イアン・ウィリアムズ氏「非常に楽しみ」

記念写真に納まる東京都の小池百合子知事(中央右)とワールドラグビーのビル・ボーモント会長(同左)ら=東京都庁

記念写真に納まる東京都の小池百合子知事(中央右)とワールドラグビーのビル・ボーモント会長(同左)ら=東京都庁【拡大】

 4年に1度のラグビーの世界一決定戦、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の全48試合の対戦カードと開催会場が、決勝の2年前となる2日、発表され、9月20日に味の素スタジアム(東京都調布市)で行われる開幕戦では、1次リーグA組の日本が欧州予選勝者と対戦することが決まった。

 大会2日目にビッグマッチが組まれた。3連覇を狙う過去3度優勝のニュージーランドが1次リーグB組の初戦で、過去2度制覇の南アフリカと激突する。前回大会は準決勝でニュージーランドが20-18で競り勝った。

 準々決勝では、B組上位2チームはA組のチームと対戦する。神戸製鋼でも活躍した元オーストラリア代表のイアン・ウィリアムズ氏は「非常に楽しみ。どちらが(B組)1位になるか」と胸を躍らせた。

1次L日程へ1次L組み合わせへ

  • ステージに飾られたウェブ・エリス・カップ=東京・高輪(撮影・戸加里真司)
  • 東京都内で開かれた2019年ラグビーW杯日本大会の試合日程発表会
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. ラグビーその他
  4. 大会2日目にNZ-南アフリカのビッグマッチ 元豪代表イアン・ウィリアムズ氏「非常に楽しみ」