2017.11.2 19:24

決勝入場券は10万円 ラグビーW杯日本大会

決勝入場券は10万円 ラグビーW杯日本大会

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会組織委員会は2日、入場券の販売概要を発表し、11月2日に行われる決勝(日産スタジアム)を正面から観戦できるカテゴリーAの価格を10万円に設定した。最も安いカテゴリーDは2万5000円。

 同じ会場の1次リーグ全試合を観戦できる「スタジアムパック」、同一チームの1次リーグ全試合に入場できる「チームパック」も販売する。日本戦4試合を全て観戦できる入場券はカテゴリーAで17万円、カテゴリーDは4万5000円。来年1月19日午前10時から、公式チケットサイトで、抽選申し込みを開始する。

 当初、全48試合で200万枚の販売を予定していたが、観客の観戦環境に配慮し、最大で約180万枚の販売を目指す。転売対策として入場券への記名なども検討する。

 日本大会を記念し、大人の最低価格は2019円に設定した。1次リーグで、16歳未満対象の「こども券」は最低価格が1000円となる。

1次L日程へ1次L組み合わせへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. 決勝入場券は10万円 ラグビーW杯日本大会